300-135 最新知識 & 300-101日本語 最新受験攻略

By blog Admin | 投稿日: Thu, 30 Mar 2017 12:05:36 GMT

300-135 合格点 - 300-135 最新受験攻略 - 弊社はすぐ全額で返金を保証いたします300-135 合格点 - 試験エンジンは以下の300-135 合格点特徴があります、常に最新の300-135 合格点ものに更新されています - 認定試験製品の300-135 合格点改善のために変更します、300-135 合格点は試験に失敗すれば全額返金を保証します & のシスコ認定300-135 合格点問題集は & グローバル 問題集には実際の300-135 合格点試験に出題される可能性がある問題をすべて含んで - この300-135 合格点問題の初期条件は何になるの - が必要となります300-135 合格点 - シスコの300-135 合格点認証資格は広範な国際的な認可を得ました - 300-135 合格点参考書勉強 & グループがあって300-135 合格点

NO.1 A customer network engineer has made configuration changes that have resulted in some loss
of connectivity. You have been called in to evaluate a switch network and suggest resolutions to the
problems.
Which of statement is true regarding STP issue identified with switches in the given topology?
A. Rootguard configured on SW2 places the ports in root inconsistent state
B. Bpduguard configured on the New_Switch places the access ports in error-disable
C. Loopguard configured on the New_Switch places the ports in loop inconsistent state
D. Rootguard configured on SW1 places the ports in root inconsistent state
Answer: C

300-135 受験記   300-135 問題数   
Explanation:
On the new switch, we see that loopguard has been configured with the "spanning-tree guard loop"
command.
The loop guard feature makes additional checks. If BPDUs are not received on a non-designated port,
and loop guard is enabled, that port is moved into the STP loop-inconsistent blocking state, instead of
the listening / learning / forwarding state. Without the loop guard feature, the port assumes the
designated port role. The port moves to the
STP forwarding state and creates a loop.

NO.2 A customer network engineer has made configuration changes that have resulted in some loss
of connectivity. You have been called in to evaluate a switch network and suggest resolutions to the
problems.
PC2 in VLAN 200 is unable to ping the gateway address 172.16.200.1; identify the issue.
A. VLAN 200 not configured on SW1
B. VLAN 200 not configured on SW4
C. VLAN 200 not configured on SW2
D. VTP domain name mismatch on SW4
Answer: B

300-135 科目   
Explanation:
By looking at the configuration for SW2, we see that it is missing VLAN 200, and the "switchport
access vlan 200" command is missing under interface eth 0/0:

人々は自分が将来何か成績を作るようにずっと努力しています。IT業界でのあなたも同じでしょう。自分の能力を高めるために、300-135 最新知識に参加する必要があります。300-135 最新知識に合格したら、あなたがより良く就職し輝かしい未来を持っています。この試験が非常に困難ですが、実は試験を準備するとき、もっと楽になることができます。我々の300-135 最新知識を入手するのはあなたの進めるべきの第一歩です。

試験番号:300-135
試験科目:「Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks (TSHOOT)」
一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします
最近更新時間:2017-03-29
問題と解答:全75問 300-135 最新知識

>> 300-135 最新知識

 
試験番号:300-101日本語
試験科目:「Implementing Cisco IP Routing (ROUTE v2.0) (300-101日本語版)」
一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします
最近更新時間:2017-03-29
問題と解答:全202問 300-101日本語 最新受験攻略

>> 300-101日本語 最新受験攻略

 

Ciscoの300-101日本語 最新受験攻略は現在のIT領域で本当に人気がある試験です。この試験の認証資格を取るのは昇進したい人々の一番良く、最も効果的な選択です。しかも、この試験を通して、あなたも自分の技能を高めて、仕事に役に立つスキルを多くマスターすることができます。そうすれば、あなたはもっと素敵に自分の仕事をやることができ、あなたの優れた能力を他の人に見せることができます。この方法だけであなたはより多くの機会を得ることができます。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.pass4test.jp/300-135.html


Related Links: http://300-135.passfortest.org/t3.html
投稿日: 2017/3/30 12:05:36  |  カテゴリー: Cisco  |  タグ: 300-135 最新知識300-101日本語 最新受験攻略Cisco
Copyright © 2017. HP-認証 All rights reserved.