Microsoft 70-489認定試験に対する素晴らし問題集

By blog Admin | 投稿日: Sun, 19 Jan 2014 08:14:50 GMT

Microsoftの70-489の認定試験の受験生は試験に合格することが難しいというのをよく知っています。しかし、試験に合格することが成功への唯一の道ですから、試験を受けることを選ばなければなりません。職業価値を高めるために、あなたは認定試験に合格する必要があります。Pass4Testが開発された試験の問題と解答は異なるターゲットに含まれていますし、カバー率が高いですから、それを超える書籍や資料が絶対ありません。大勢の人たちの利用結果によると、Pass4Testの合格率は100パーセントに達したのですから、絶対あなたが試験を受かることに重要な助けになれます。Pass4Testは唯一のあなたの向いている試験に合格する方法で、Pass4Testを選んだら、美しい未来を選んだということになります。

弊社のIT業で経験豊富な専門家たちが正確で、合理的なMicrosoft 70-489認証問題集を作り上げました。 弊社の勉強の商品を選んで、多くの時間とエネルギーを節約こともできます。

IT 職員のそれぞれは昇進または高給のために頑張っています。これも現代社会が圧力に満ちている一つの反映です。そのためにMicrosoftの70-489認定試験に受かる必要があります。適当なトレーニング資料を選んだらこの試験はそんなに難しくなくなります。Pass4TestのMicrosoftの70-489試験トレーニング資料は最高のトレーニング資料で、あなたの全てのニーズを満たすことができますから、速く行動しましょう。

試験番号:70-489問題集
試験科目:Microsoft 「Developing Microsoft SharePoint Server 2013 Advanced Solutions」
一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします
最近更新時間:2014-01-18
問題と解答:全76問

Pass4TestのIT認証試験問題集は長年のトレーニング経験を持っています。Pass4Test Microsoftの70-489試験トレーニング資料は信頼できる製品です。当社のスタッフ は受験生の皆様が試験で高い点数を取ることを保証できるように、巨大な努力をして皆様に最新版の70-489試験トレーニング資料を提供しています。Pass4Test Microsoftの70-489試験材料は最も実用的なIT認定材料を提供することを確認することができます。

君はほかのサイトや書籍もブラウズ するがもしれませんが、弊社の関連の学習資料と比較してからPass4Testの商品の範囲が広くてまたネット上でダウンロードを発見してしまいました。Pass4Testだけ全面と高品質の問題集があるのではPass4Testの専門家チームが彼らの長年のIT知識と豊富な経験で研究してしました。そして、Pass4Testに多くの受験生の歓迎されます。

Pass4Testが提供しておりますのは専門家チームの研究した問題と真題で弊社の高い名誉はたぶり信頼をうけられます。安心で弊社の商品を使うために無料なサンブルをダウンロードしてください。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.pass4test.jp/70-489.html

NO.1 You need to configure the external content type to search for research papers.
Which indexing connector should you use?
A. .NET Type Connector
B. WCF Service Connector
C. Custom Connector
D. SQL Server Connector
Answer: B

Microsoft   70-489   70-489   70-489認定資格   70-489

NO.2 You need to ensure that employees can change their display name.
Which object model should you use?
A. Use the server-side object model.
B. Use a Representational State Transfer (REST) based service.
C. Use the JavaScript object model.
D. Use the .Net client-side object model.
Answer: A

Microsoft   70-489過去問   70-489   70-489認定証   70-489過去問   70-489

NO.3 You need to generate document identifiers for each new document that is uploaded to the site.
What should you do?
A. Create a derived class that inherits from the abstract class named
Microsoft.Office.DocumentManagement.Documentld and then override all of the abstract methods.
B. Create a derived class that inherits from the abstract class named
Microsoft.Office.DocumentManagement.DocumentldProvider and then override all of the virtual
members.
C. Create a derived class that inherits from the
Microsoft.Office.DocumentManagement.DocumentldProvider abstract class and then implement all
abstract members.
D. Create a class to implement the Microsoft.Office.DocumentManagement.IDocumentld interface
and then override all of the virtual members.
Answer: B

Microsoft   70-489   70-489練習問題   70-489   70-489

NO.4 You need to configure filtering for the Product page.
Which filtering option should you use?
A. products/pages/products.aspx?productID=*&.productCategory=*
B. products.aspx;productID;productCategory; lucernepubltshing.com
C. products; productID; productCategory; lucernepublishing.com
D. products/pages/products.aspx?*
E. productID;productCategory
Answer: E

Microsoft過去問   70-489   70-489練習問題

NO.5 You need to implement caching in your code.
Which caching option should you use?
A. Object Cache
B. Distributed Cache
C. Windows Server AppFabric Cache
D. ASP .NET cache
Answer: C

Microsoft   70-489認定証   70-489

NO.6 You create a custom Visual Web Part. You deploy the solution package to the farm by using
Windows PowerShell. When you try to add the custom Visual Web Part to a SharePoint site, an
error message displays that includes a correlation ID.
You need to determine the cause of the error.
What should you do?
A. Run the Get-SPLogEvent Windows PowerShell cmdlet.
B. Run the Get-SPDiagnosticConfig Windows PowerShell cmdlet.
C. Run the Get-SPHealthAnalysisRule Windows PowerShell cmdlet.
D. View the Service Calls tab on the Developer Dashboard.
Answer: D

Microsoft   70-489   70-489   70-489問題集   70-489

NO.7 You need to configure authentication to access the SQL data source during development.
Which authentication mechanism should you use?
A. Impersonated Windows Identity
B. Pass Through
C. Impersonated Custom Identity
D. Forms Based Authentication
Answer: B

Microsoft   70-489   70-489過去問   70-489

NO.8 DRAG DROP
You need to add code at line AJ05 to complete the implementation of the app.
How should you complete the relevant code? (To answer, drag the appropriate code segment to the
correct location in the answer area. Each code segment may be used once, more than once, or not
at all. You may need to drag the split bar between panes or scroll to view content.)
Answer:

Pass4Testは最新のJN0-380試験問題集と高品質のC_TFIN22_64認定試験の問題と回答を提供します。Pass4Testの600-199 VCEテストエンジンとADR-001試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質のST0-202トレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。

記事のリンク:http://www.pass4test.jp/70-489.html

投稿日: 2014/1/19 8:14:50  |  カテゴリー: Microsoft  |  タグ: Microsoft70-489
Copyright © 2017. HP-認証 All rights reserved.